スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルミパイプでも】 自作ボトムレリース試作 【作って見ました】

ども時雨です

先ほどニコ生の生主さんとボトムレリースの話をしていて

イニ棒を添加するとき、ピンセットだとやりにくいし、私など後景部分は厳しいなーと考えていたんですよ

そこで・・・

ふと考えて

以前自作したジョイントパイプの余りのアクリルパイプで作れないかなーと考えました


が・・・

アクリルパイプは外径5mm内径3mmなので

当然イニ棒は入りません

その横にシリコンチューブが・・・

ん?これは・・・


というわけで3分ほどで作ってみました(作って使ってから写真とりましたww)

まずは材料
ボトムレリーズ自作材料
シリコンチューブ
針金ハンガー
アクリルパイプ(外径5mm内径3mm)
テグス

これらは全部余り物なので

費用0円ですww

ボトムレリーズ自作1
まずは滑り止めにテグスを適当にぐるぐる巻きます


ボトムレリーズ自作2
シリコンチューブを短くカット!


ボトムレリーズ3
このようにイニ棒がはまりますし当然抜け落ちません


ボトムレリーズ自作4
アクリルパイプにシリコンチューブをはめます


ボトムレリーズ自作5
イニ棒を装着するとこんな感じ


ボトムレリーズ自作6
針金ハンガーを伸ばしてこんなふうにしてカット!これで押し出そうというわけですよww


ボトムレリーズ自作7

はい!完成www

いい感じにハンガーがパイプの中にぴったりww
という見た目は気にせずの思いつき自作ボトムレリースの出来上がりです


では使ってみます
ボトムレリーズ使用1
イニ棒装着して低床にブッ刺します


ボトムレリーズ使用2
ハンガーをグッと押し込むとイニ棒が埋め込まれます


ボトムレリーズ使用3
後は引き抜くだけ・・・・いい感じに使えます


ボトムレリーズ使用4
おかげでこんな奥にも楽々イニ棒を添加できます


思いつきの割には結構いいものができたかなーwww

タイトルで試作としているのは


どうせなら金属パイプで見た目もかっこよくしたい!

と思ってるからですwww

ちょっと今度ホムセンいってきまーす



※追記:4/23早速アルミパイプで作ってみました

ボトムレリース金属1

ボトムレリース金属2


ボトムレリース金属3


ざっとしてますがこんな感じになりました


☟ポチポチ願います!☟
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
   にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

過密だったり、しっかり作りこんでると、必要なんですね~
固形肥料、ぶっ込むだけの道具、誰が使うんだろうと思ってましたが、必要な人って多いのかもしれませんね~失礼しました☆
しかも、それをしっかり作ってしまおうとは・・・試作で満足するタイプの私としては、尊敬です!!
楽しみにしています♪

No title

ほっほぉ~!これは便利なんでしょうねぇ~^^
うちのスカスカロタラ森にはピンセットで十分ですが・・・
はぁ~・・・森が欲しい・・・・

No title

>>kotori さん

自分も最初「こんな道具つかわんだろう」と思ってたんですが
私の技量ではピンセットで差し込むのが難しくて

やはりここまでくると追肥が必要になってきますなー


>>moominさん

最初は私もピンセットで十分と思ってたんですが・・・

90でモサモサの森ができて追肥しづらくなったらこの記事を思い出してあげてくださいwwwww
お知らせ



知人のブログです
カテゴリ一覧
クリックでカテゴリ別 全タイトル表示
水槽器具
  ├★ADA(6)
  └★その他(6)


水槽日記
  ├★ミニグロッソ(7)
  ├★生体(6)
  ├★水草(10)
  └★メンテナンス(9)NEW!
プロフィール

時雨

Author:時雨
時雨と申します
2012年11月末より
40×30×43の水槽にて水草レイアウト水槽を立ち上げました

これが初めての水草水槽で、淡水の水槽も初めてとなりますww
参考にさせていただいたのが6jo-aqさんの
ニコニコでの動画
化粧砂とブランチウッドで水槽立ち上げ パート1
です
ど素人ですがよろしくお願い致します


水槽データ
「水槽」
テトラ グラスアクアリウム 
GA-40
W40×D30×H43cm
約50L

濾過システム
外部パワーフィルター
バリューエックスパワーフィルター VX-60
本体寸法:幅210×奥行210×高280mm
  定格電圧:100V 
定格周波数:50/60Hz共用
  定格消費電力:9/9W
  適合水槽:38~75cm
(水量20~100L、淡水・海水用)
  流量(毎時):580L/670L
  最大揚程:1.5m 
ろ過槽容量:4.0L
  ろ材コンテンナ:1L×2コンテナ

照明
テトラ
リフトアップライト LL―4051×2台
用途:屋内観賞魚水槽40~51cm用
使用電源:100V 50/60Hz共通
蛍光ランプ:24Wx1

CO2機器
CO2フルセット スマート

吸水
バイオレットグラス

排水
ポピーグラス

床砂
ネイチャーソイル
(アミーゴオリジナル)

ADAサラワクサンド
(小道化粧砂)

PHモニター
アクアギーク pHモニター
FUKUROW

点灯時間
17時~0時
7時間

水換え
3日1回8リットル

液肥
メネデール
40ml/3日1回

ブライティK
2プッシュ/3日1回

水温
24.5℃

CO2添加
1滴/1秒

生体
 ベタダブルテール
 GDHグラミー
 バルーンラミレジイ
 レッドファントムテトラ×11
 サイアミーズフライングフォックス×3
 オトシンクルス×3
 ヤマトヌマエビ×5
 ミナミヌマエビ×5
 イシマキガイ×2

植栽されてる水草

投稿動画:ニコニコにて

40cm小道のある水草水槽立ち上げ動画・・・・の予定だった
40cm小道のある水草水槽その2~設置場所注意!やってはいけない~
40cm小道のある水草水槽~その3~水景の変化と小道のメンテ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


バロメーター
Get!MP4

developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記事
アクセスエリア
Flag Counter
外部リンク
全記事(数)表示
全タイトルを表示
charm第22回レイアウトコンテスト
*銀賞*受賞しました

charm第23回レイアウトコンテスト
*金賞*受賞しました

ブログの更新率
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
ニコニコ生放送コミュ
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。